2008年08月06日

初めての入院 その2

手術前日に入院。たった6日間だがなんだかんだと荷物は多い。初日はいろいろと説明やら、質問やらで複数の人間から同じような事を聞かれ結構うっとうしい思いをするも、基本的には、ただの元気なおっさんなんでどうって事はなかった。ただ明日は手術という事でやはり緊張気味なのか、ゆっくりと本でも読もうかとかそんな気にはなれなかった。

初日で1番ショックだったのは、担当の看護師さんが男だったという事だった。2人きて、共に20代の若い人たちで、1人がシャンプーハットのテツジにそっくりだった。いきなり失礼かなとは思ったものの我慢できない質のワシは、
「自分、シャンプーハットのテツジに似てるて言われへん?」
と聞いてみた。
「最近よく言われます」
と静かに彼は言った。だが、大して盛り上がる事もなく、その後のワシと彼との間の距離感をグッと縮めるようなキッカケにもならず、事務的に済まされてしまった。だが、担当の看護師さんは日替わりみたいな感じなのか、夕方には30代後半であろう女性の看護士さんがやってきた。女性だというだけで嬉しいワシ。バカ話もできてちょっとは気が晴れた感じで初日は終わっていった。

2日目、手術当日… 朝から絶食だ。手術は昼12時半頃の予定である。それまでは体温やら血圧やらを測ってもらいながらも昨日からの女性看護士さんとはにこやかに談笑するワシ。11時頃には嫁さんが来てだんだんと手術の時間が近付いてくる。点滴を通され準備モードに入っているのを実感する。で、どんな手術かというとですな、すべて内視鏡を鼻の穴から入れて全身麻酔下で行われるものである。だから外側からどこかを切ったり、唇の裏側をガバっと開けたりする様な事はないのである。でも怖いのである。

覚悟はしてきたものの時間がきたらほんとに妙な気持になった。看護士さんと嫁さんと点滴のぶら下がってる棒と共に手術室まで歩いてエレベーターに乗って行った。ドラマでよく見る[手術中]という赤いランプが目に飛び込んでくる。案内されるがままにその中に… 看護士さんのような白い服じゃなくて、緑色の手術着を着用した人達が5、6人いる。結構若い。おまえら手術部か!等と心の中で突っ込む余裕は当然ない。あまり今までに経験した事がない、緊張とも恐怖とも違う、妙な気分のまま手術台に寝かされた。しばらくして急に酒を飲み過ぎてクラクラしてきたような感覚(といってもほんの1、2秒)が襲ってきた。

続きは次回で…



お好み、鉄板焼き「くま吉」近鉄伏見駅 イズミヤ近く おいしいよ^^

「居酒屋とくちゃん」東中野4丁目 ジョナサン近く よろしくね^^ 


a88x31a.gif
 ←鼻モゲラクリック!
posted by レッドフォックス at 12:55 | 京都 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 身体の事
この記事へのコメント
私もこの7日で、術後丸4年になります。
その時のことを思い出しちゃいましたね。
どんな手術でもいやなものです。
病院も、出来ればお友達にはなりたくない。
私の友人にも蓄膿で手術した人がいるけど、世界が変わったって言ってたよ〜。
でもレッドさん、さして変わった訳でもないって?
続きを楽しみにしています。
Posted by フランソワ at 2008年08月06日 16:48
私は出産で2回入院したけど〜
病院でお泊まりは落ち着かないよねぇ〜
やっぱり、初産は緊張したもんな。
(結構、時間かかったし)
比べてはなんだけどさ(苦笑)

この前、海行った時
知人の子供が蓄膿の手術してぇ〜
めっちゃ、元気そうにしてたよ。
レッドさんもあんな感じなんだろーか。。。
(なんか、爽やかですっきりしたよーな、どう?)

続編の人生変った篇楽しみしてまぁ〜す♪
Posted by あんじー at 2008年08月06日 19:30
フランソワさん
私の手術なんて全然差し迫ったもんじゃなかったんで、たいそうに皆さんに申し上げる事でもないんですが^^;
さて何か変わるんでしょうかねぇ…
Posted by レッドフォックス at 2008年08月07日 12:20
あんじーさん
通院とか薬飲まなあかんとかはまだ鬱陶しいですが、鼻そのものは今までにはなかった程スカーッとしてますよ^^
楽しみにしてもらう程たいした続編にはならない気がします^^;
Posted by レッドフォックス at 2008年08月07日 12:23
自分は入院ってした事ないんすけど、やっぱ看護師さんが男性ならガックリするかもしれません。何を期待しとんねんと言われても、何って事はないけど…やっぱね^^;
さすがのレッドさんでも手術直前となれば突っ込みも出来ませんよね。
>おまえら手術部か!←けっこう好きです、ハイ。
Posted by に〜やん at 2008年08月13日 17:58
に〜やんさん
やっぱねぇ^^;
そう、何て事はないんですけどねぇ…

ほんと手術っていう響きがいややねぇ…
手術部のやつらは冷静でしたわ^^;
Posted by レッドフォックス at 2008年08月15日 13:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。