2008年09月09日

やっぱりおやじは面白い その2

初日のゴルフは、気温20度の曇りという、関西のこの時期ではまずない気候の中無事終了。バスでホテルへ行きチェックイン、札幌とは聞いていたが、モロにすすきのやん^^; だからどうって事はないんだが、これだけのおやじご一行ですすきのである。なにやらきな臭い予感を抱きながらも慌ただしく宴の会へと向かった。この会は初参加の私、どういう雰囲気の宴会なのか、2次会、3次会と引っ張られるのか等々… 鼻の術後、酒を控えていた私は、うまいもんが食えるという期待より若干不安の方が勝るという心境であった。

午後7時、ホテル近くの北海道料理店
「いらっしゃいませ〜」
玄関でお店の方々がお出迎え。先輩おやじ連中に混じりながら少々緊張気味に靴を脱いだ。上品な和服姿の仲居さんに加え、タイトなスーツに身を包んだ若い女性が4、5名… ん? コンパァ〜〜ニオンのお姉ぇ〜〜さんじゃあぁ〜〜りませんか。しかもめっちゃ若いやん(みんな同じような顔に見えるが…) さすがはベテランおやじ達、この辺の手配は抜かりがない。今回ツアーの最重要ポイントとして蛍光ペンでマークされていた項目であろう。

挨拶〜乾杯の後、ゴルフの成績発表等があり宴会は進んでいった。コンパァ〜〜ニオンのお姉ぇ〜〜さん(もうええか)たちは、まんべんなくお酌をしたりおしゃべりしたりとお考えなのだろうが、そこは歴戦のおやじたち… そう簡単には放しません… てな方があちらこちらに、私の周りには私を含めて?比較的上品なおやじ衆が多かったので幸か不幸か^^;たいしてコンパ姉さんとは触れあうことはなかった(まぁ一緒に写メ撮ったりはしたけどね)おかげさんで、おやじと若いお姉さんが繰り出す様を結構客観的に見る事が出来たのであった。

基本的に男というのは、酒を飲んでいる場に女がいるというだけでテンションが上がるのである。その女があまり親しくない方がその傾向は強くなる。それが、旅先の遠く離れた地で、初対面の、しかも自分の子供よりも若いような女となればもうあぁた… テンションは天井知らずの上がりっぱなしでもう、いちびりたおすのである。いちびっていちびっていちびり抜くのである。しかしいちびりすぎてうんこをちびってはいけない(なんのこっちゃ)

「ゴルフはノータッチ(あるがままに打つというルール)やけど、夜はノータッチちゃうんでっしゃろ〜 ぎゃははははは」

「19番ホールからはワシと2人で… がはははははぁ」

やはり言う奴が出てくる。必ず出てくると思っていたが、果たしてお約束は守られた。こういう場合のお約束はきっちり守ってもらわなければ困るのである。でないとオチないし、笑えないのである。吉本新喜劇で末成由美が「ごめん下さい」と普通に現れたらどうだろう、やっぱり「ごめんやしておくれやしてごめんやっしぃーゃ」と出て来てもらわないと困るのである。そういう意味でもこのおやじという人種はやはり面白いのである。

宴も終盤に入り絶好調の人達は衰えをしらない。昼間のゴルフの途中で、高い方のリポビタンDを用量を無視して2本連続飲んでたおっさんがいたのも頷ける。やる気満々か! ちょっと向こうでヘロヘロになりかけたおやじがコンパ姉さんに言った
「なぁ 耳舐めてもええ?」 
どさくさに紛れて直接交渉に出ているが、あかんのに決まっているのである。もうどーしょーもないのである。女性の方から見れば、「セクハラ」だの「最低」だのとの声が聞こえてきそうで申し訳ないが、私的にはこの上なく面白い人達なのだ。情けなくって、救いようがないけど、「もー、しょーがねぇーなぁー」って事で大目にみてやって欲しいと切に願うのである。(予備軍からの心の叫び?)


続くと思います…



お好み、鉄板焼き「くま吉」近鉄伏見駅 イズミヤ近く おいしいよ^^

「居酒屋とくちゃん」東中野4丁目 ジョナサン近く よろしくね^^ 


a88x31a.gif
 ←しょーがねぇーなぁ クリック!
posted by レッドフォックス at 12:19 | 京都 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の生活
この記事へのコメント
そうですね、やっぱお約束はお約束。無けりゃつまらん訳です。
こういう状況って心の底から楽しむのが一番かもしれませんけど、少し冷静な目で他人を観察するってのも面白いですよね。
いちびりからうんこちびりに繋げるレッドさんはレッドさん的なお約束を守ってくれるから面白いのであります。
で、レッドさん完全復活ですね。ここに来て笑うと、書くって意識をこっちが煽られますね^^;
Posted by に〜やん at 2008年09月09日 18:07
こんばんは^^

19番ホールからはワシと・・・
ホールインワンやでぇ〜みたいな(笑)
ああ、めちゃオモロいです。
3べん読みました。
「なぁ、耳舐めてもええ?」てーーー!!爆爆!

大人になるってゆうのは
いらんもんがそぎ落とされていって
あーだこーだ根回しするんでなくて
シンプルにわかりやすく
直接攻めるってことなんでしょうか。

おやぢ、奥深し^^でもなんか微笑ましいです^^

Posted by 雪孔 at 2008年09月09日 22:44
吉本は、私はまだ「ごめんくさ〜い」の世界で止まっております。
最近は違うんですね〜。
普通の居酒屋さんに、コンパニオンのおねいさんを呼べるのも知りませんでした。
それって「持ち込み料」って取られるの?
って、持ち込まないと中居さんが犠牲になるってことかな?
おそろしや…。
「耳なめて良い?」ってのも、エスカレートすると「ちちなめても良い?」となって、ついでに「母なめても良い?」ってなるかも?
これがオヤジの模倣犯です!
まだまだ修行が足りません…。
目指せ「オヤヂ」!!
Posted by フランソワ at 2008年09月10日 12:04
に〜やんさん
おぉ、元気にしてはりまっかぁ〜
やっぱりうんこぐらいはちびっとかんとね^^

>レッドさん完全復活ですね。ここに来て笑うと、書くって意識をこっちが煽られますね^^;

まだまだどうなるかわかりませんわ^^;
実はに〜やんさんとこが無期限停止という形で一区切りされたのも、今回ワシがまた書き始めた一つのキッカケにはなってるんです。に〜やんさんみたいにやめるにしてもちゃんとしてなかったんでね… もうちょっとちゃんとしてみるかと…
そんなんですしまた来て下さい^^
Posted by レッドフォックス at 2008年09月10日 12:39
雪孔さん
>19番ホールからはワシと・・・ホールインワンやでぇ〜みたいな(笑)

さすがにホールインワンまでは聞こえてきませんでしたが、どーしょーもないついでに言うて欲しかったですねぇ^^;
ポールインワンとか言うひねりまでは期待してはいけません^^;

雪孔さんから「めちゃオモロいです」なんて言うてもらえると光栄ですわ^^
ありがとうございます。

Posted by レッドフォックス at 2008年09月10日 18:06
フランソワさん
>吉本は、私はまだ「ごめんくさ〜い」の世界で止まっております。 最近は違うんですね〜。

地域の違いでご存じないんしょうが、末成さんのギャグはかなり古いもんです。30年位前からあります。(因みにごめんくさいは35年は経っていると思います)

>「母なめても良い?」
 マジで意味わかりませんでしたわ、一瞬^^;

>目指せ「オヤヂ」!!
 目指さないで下さい^^;
 
Posted by レッドフォックス at 2008年09月10日 18:19
可笑しい〜〜〜〜〜
読んでるだけで何度ププッとしてしまったか〜
やっぱ、レッドさんオモロいわ===

でもさ、私の台車じゃないけど〜
やっぱり、旅先って心も体もストリーキング状態で解放したくなるもんだよねぇ〜(笑)
酒が入れば〜「どーなってもいいじゃん!」みたいな〜
思わず、「耳舐めてもええ?」って言ったのも
心理としてはわかる!!!
おやじの心。。。なんでわかるんだろう???
(実は体はおばさん、心はおやじなんですぅ 私 ぷぷっ)
Posted by あんじー at 2008年09月11日 18:44
可笑しい〜〜〜〜〜
読んでるだけで何度ププッとしてしまったか〜
やっぱ、レッドさんオモロいわ===

でもさ、私の台車じゃないけど〜
やっぱり、旅先って心も体もストリーキング状態で解放したくなるもんだよねぇ〜(笑)
酒が入れば〜「どーなってもいいじゃん!」みたいな〜
思わず、「耳舐めてもええ?」って言ったのも
心理としてはわかる===!!!
おやじの心。。。なんでわかるんだろう???
(実は体はおばさん、心はおやじなんですぅ 私 ぷぷっ)
Posted by あんじー at 2008年09月11日 18:46
ダブルですんません、
許して〜〜〜
Posted by あんじー at 2008年09月11日 18:47
あんじーさん
奥さ〜ん ナイスダブル〜

>「耳舐めてもええ?」って言ったのも心理としてはわかる

さすがは奥さん、心がお広い^^

>実は体はおばさん、心はおやじなんですぅ 私 ぷぷっ

ぷぷって… そんなん前から知ってますやん^^;
Posted by レッドフォックス at 2008年09月12日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。