2005年12月20日

貴方は他人にケツを拭かれた事があるか?

「おげれつはいつの日もハゲ」・・・て訳わからんがなっ! という訳で(どんな訳や)
今回のおげれつネタは?なぁにかなぁ?
  
    @ ちんちん絡み   A ウンコ絡み   B ゲロ絡み  

ウンコが逃げる、そこに並びかけるゲロ、さぁどっちだどっちだ、おぉーっと外から
ちんちんがもの凄い勢いでやってきた、並んだ並んだ、@ A B 並んでゴールイン!
    
    さぁ どれだ?  ドロォロォロォロォ(♪ドラムロール)・・・

1着はウンコォ!なんとか逃げ切ったか・・・そして2着にちんちんです!
いやぁ大坪さんびっくりしましたねぇ(誰やねん)・・・

まぁタイトル見たらほぼそのままなんやけどね^^;  まぁその件で言うと私は他人にケツを拭かれた経験はありません(赤ちゃんの頃の話は別ね・・・それもたぶんないかと)。
でもね他人のケツ拭いた事はありまんねん^^; まぁ他人いうても親友なんですけどね・・・(全然知らんオッサンのケツ拭いてたら怖いわ!) 

私以前(32歳くらいまで)草野球をやってまして、その時もその仲間と飲んでおりました。
中学、高校と野球をやってて、その辺りのつながりでのチームやったんで、ほんとに気心の知れた連中ばっかりやったんです。 よく行くカラオケパブみたいな店へ2軒目でいきました。 親友H君は酒はまぁ人並みで、よく吐かれるくらいでそんなに他人様に大迷惑をかけた前科もない、ごく普通のノリのいい男です(実は学生の頃漫才をやっていた相方)。 その日も彼は機嫌よう飲んでたんです・・・途中までは・・・  

日付が変わった頃でしょうか、彼の姿が見あたりません・・・ さっきトイレ行きよったけどなぁ とかなんとかみんなで言ってたんですが・・・いないんです・・・ 確かに彼はトイレに行ったんです、そう 彼はトイレに入ったなり出てきてないのです。 そこは大も小も一緒で最初の扉をあけたらすぐトイレってタイプで内側からしっかりカギがかかってました。 まぁ居場所がわかったから、そのうち出てくるやろうと思ってしばらく放っておいたんですけど、10分経っても20分経っても出てこない、さすがに心配になって、ドンドンドンッ「おーい大丈夫かぁ?」とかなんとかありがちだが適切な問いかけを繰り返しました。 しかし返事なのかただ気分が悪くて唸ってるのか・・・「ぅうう」とかすかに聞こえて来るだけです。 時間だけがどんどん過ぎてすでに2時くらいにはなってました。 こっちも心配なんとどないやねんというのとでかなりイライラしてきて、「とにかくカギを開けろ!」と立て籠もり犯人を説得する警察の代表の人みたいに何度も何度も叫び続けました。 

ようやくカギがとかれ扉は開かれました。 彼は様式便器にこちらを向いてちょこんと座り、だら〜んと首をうなだれた体勢で、扉のあらゆる箇所から覗く仲間全員の何ともいえない視線を一身に集めたのであった。(もちろんズボンは足首まで下ろされたまま) 意識はあるのだがもうヘロヘロのヨレヨレで体が動かないといった状態なので、とりあえず担ぎ出そうという事になった。 まずパンツとズボンを履かせんと・・・ ここで1つのややこしい疑問が生じてきた・・・そう 「彼はケツを拭いたのか?」 という疑問である。 ここは親友の私である、もうろうとしている彼にちゃんと聞こえる様に 「おまえケツ拭いたんけぇ?」 と紳士に問いかけてみた。 「わからん△@;α×+□・・・」 何を言っているのかようわからんが、どうも拭いた記憶が無いらしい。 「ワシが拭くしかないか・・・」 腹をくくった私はトイレットペーパーを束ね、恐る恐る彼のケツの割れ目のここが肛門であろうと推測される位置へと手を入れた。 
着いた・・・ ウンコが着いた・・・ やはり彼は拭いていなかった・・・しかも何回拭いても ウンコ着く着く ウンコの柔らかさと使用する紙の量は比例するという法則通り・・・彼は 軟便 だったのだ・・・ よう手に着かなんだこっちゃ^^;

その後彼は 棒キレ のように担ぎ出され実の親父さんが迎にこられ、みんなが暖かく見守る中、車に押し込まれて河原町から消えていった。

親友ながらとんだ 尻ぬぐい だった・・・


京都から心と体に優しい健康食品のご案内です。


京都で生まれ、京都で愛され50年!3代目がつくる太田さん家の手づくり洗剤




88x15.gif
 ←←こんなおげれつな私を許して下さるなら、どうかクリックを
posted by レッドフォックス at 20:48 | 京都 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | おげれつ
この記事へのコメント
私はさすがに拭いたことも(子供別よ)拭かれたこともない。

>親友ながらとんだ 尻ぬぐい だった・・・
レッドさん落ちに涙しますぅ(笑)
でも、偉いよっ!拭いてあげるのは!
おげれつを越えて感動したっ!(小泉風)

レッドさんとこから今日うちに飛んだら
なんか〜繋がりが(画像のね)凄いよね(笑)
Posted by あんじー at 2005年12月20日 21:17
私もまだお尻拭かれたことは無いなぁ。でもトイレを開けられたことはある。これはネタだから、まだないしょ。
レッドさん面倒見いいんですね!ステキ〜。
草野球の仲間って一生の縁ですよね。2号も野球習ってまして、ここのコーチ達がオヤジなのに「○○ちゃん、この後飲もうや〜!」なんて言っててうらやましかったな。2号にもそんな友達できますように!
「直結」しましたよ!ショウゲキですよ!
Posted by 銭花 at 2005年12月21日 01:33
あんじーさん

確かにあの画像は偶然とはいえ凄い・・・すばらしい・・・
ゴージャスと言っても過言ではありません!(村西監督風^^;)

銭花さん

ステキ〜だなんて言われたら・・・もう・・・
照れますやん^^;  でも うぅれちぃなうれちぃなぁ うぅれちぃなうれちぃなぁ(桑原和男風)

Posted by レッドフォックス at 2005年12月21日 13:44
画面を前にして 長いこと 引き笑い鳥に変身してました!! 拭いてあげたレッドフォックスさんが すごいのか そこまでしてもらえる H君がすごいのか・・・ 後日、H君はその事件についての 記憶はあったのでしょうか? 男友達っていいなぁ なんでもありで・・  しばらくは この記事で楽しく過ごせそうです。 
Posted by ゆう at 2005年12月21日 14:41
ゆうさん

いつもコメントありがとうございます。
後日のH君は記憶はおぼろげにはあったようですが・・・
他人にケツを拭いてもらうとは、〈一生の不覚〉と嘆いておりました。
Posted by レッドフォックス at 2005年12月21日 18:18
貴重な体験ですね〜
私は人の尻は拭いた事はありませんが(息子は除く)
つきあってた男のびちくそパンツを手洗いした事ありますよ。
ラブホで、二人すすり泣きながら・・・

今思えば コンビニで新しいの買えばよかったんだ!
そうだ!そうだ!馬鹿な二人!




Posted by イボンヌ at 2005年12月21日 19:49
ひぃぃぃぃ・・・・
アハハハハ

他人の拭いたらもう親の介護なんて目じゃないですかねぇ。(。→ˇ艸←)ププッ
Posted by at 2005年12月22日 10:01
イボンヌさん

びちくそパンツはたまりまへんなぁ・・・ 私自身も過去の失態でパンツの中に大量放出した時はさすがにそのまま捨てる事はできないので、とりあえず便器内で水流しながらジャブジャブ洗いました。自分のんでも臭くて死にそうでしたわ^^;

華さん

おじいのはキツイなぁ・・・ まぁ 誰かがやってあげないとあかんのんやし、そん時はまた腹くくります^^;
Posted by レッドフォックス at 2005年12月22日 13:04
いや、最初から飛ばしすぎですよコレ!
うんこが逃げてったとこまでは落ち着いてみていられましたが、ほしたらゲロがすぐに並びかけてきてもう異臭というか胃臭ですよ。
ほんでちんちんがもの凄い勢いでやってきたらもうコレはあかんですよ、逃げるしかないですよ。
そりゃあうんこも勝ちますよ。
ケツから出てきて、
ちんちんに穴(ケツ)開けらるとこでしたからね!
Posted by つばさ at 2005年12月22日 22:23
コメントありがとさんです^^
結局ちんちんが最強という事ですかねぇ^^; 
Posted by レッドフォックス at 2005年12月24日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。