2006年02月22日

正しいハゲウララの使い方・・・

当ブログによくコメントして下さっている、ごく一部の方で「ハゲウララ」がおかしくて仕方がないという方がいらっしゃるようだ。どうもその言葉の響きが面白いだけではなく、最近私が、ある所でUPしたマイヘッド画像を見られて、ご自身がイメージされていた人物像とかけ離れていたのが、たまらなく悲しくて、悔しくて、バカらしくて、そしてそれがおかしさにつながっているようである。あげくの果てにご自身の人気ブログのタイトルにさえ「ハゲウララ」を取り入れたいなどと、とんでもない事をおっしゃりだす始末である。まぁ理由はなんであれ、それだけ反応していただいてるだけでもありがたい事である。(本当に喜んでていいのか?)

しかしイメージというのは恐ろしいものである。勝手に一人歩きしてしまい、とんでもない方向へ行ってしまったりする。現に私の事を、「バスローブでブランデーグラスを優雅に飲んでいる裕次郎(ゆうたろうという意見もあったが)」だとか、「ずばり、ルパン三世の次元ですよっ!!渋い。」だとか、「ブランデーとかバーボンとか 洋酒の味のイメージ。なんか苦みばしった大人の味」だとか・・・大笑いである。あの画像をUPする事ですべてを吹っ飛ばしてやった・・・ぎゃははは、まいったか!

私自身としては以前からハゲ宣言をしていたつもりで、早いうちにとんでもないイメージを修正したかったんだが、少々衝撃が強すぎたようである。おかげで織田無道などというインチキ坊主呼ばわりされてしまっている。勘弁して頂きたい。外観が似ているというだけで、中身までインチキに思われているようでかなわない(心の叫び)。織田がいやならポール牧はどうだ・・・などという新しい意見も出ているようだが、これも願い下げだ。どうしてそう胡散臭い方向へいってしまうんだろう?私自身、清く正しいなんて事は言わないが(多少おげれつだが)そんなに変な奴だと思われてるのだろうか?
それにどうもポールはいけない。

ポール→サンポール→トイレ掃除→トイレのスッポン→これで頭を吸われる姿

という恐怖の連想パターンが出来そうだからだ・・・うーん考えただけで身震いがしてきた・・・ 
suppon.jpg

私自身の頭のイメージは別にして、「ハゲウララ」はもっと・・こう・・なんと言ったらいいのか・・優しいというか、ほんわかというか、もっと人間味にあふれ暖かく、かつ前向きなイメージとして受取っていただきたい。例えば、イライラしたり、ムカついたりした時なんかに心の中で唱えるおまじないみたいな存在であって欲しいんです。参考までに最近の私の使用例です。

まずは家庭で・・・
〈上の息子がブーツカットのジーパン履いてるのを見て〉
私 「ワシもあぁいうのん履いたら足長ぉ見えるかなぁ?」
妻 「あかんて、ちょうど広がりかけるとこでちょんぎるさかいに意味ないわ」
私 「あぁ^^;なるほどねぇ・・・」
心の中ではムカーッしながらも「ハゲウララ・ハゲウララ」と唱える。(うーん落ち着く落ち着く)

仕事の現場で・・・
私 「いやぁ、そこまではちょっと申し上げられませんよー」
得意先の偉いさん(ヅラ使用) 「そんな事言わんとぉ、お互い隠し事無し、オープンな関係でいきましょうよー」
私 (心の中で)「おまえが一番隠し事しとるやろ!ヅーラー大佐め!」
いかんいかん「ハゲウララ・ハゲウララ」(うーん平気平気)と、こんな感じである。心の中で2回以上(2の倍数が理想)繰返すのである。わかっていただけたであろうか?

私の考える「ハゲウララ」の精神とは元来、ハゲにもめげず、風にもめげずというか、ハゲである事に引け目を感じる事なく、むしろ自慢するくらいの勢いで、何事ににも立ち向かおうというものである。従ってヅラなどとは完全に対極にある考え方である。ただ、ヅラを着用している場合でも、その事をオープンにして、知人の前などではパカっとはずして笑わせるくらいの事が出来れば、それはそれで「ハゲウララ」なのである。(訳わからん)

私の思いがおわかりいただけたでしょうか?

これを書いていて思ったのだが、この発想は猫ひろしの「ポーツマス・ポーツマス」に通ずるのではないだろうか?彼は彼なりにこの言葉を連呼する事によって(落ち着け落ち着け)あるいは、(がんばれがんばれ)と自分に言い聞かせているような気がしてならない・・・

とかなんとかもっともらしい事を言ってしまったが、決して想像してはいけない・・・絶対想像してはいけない・・・何をって?

                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・

織田無道が猫ひろしの格好で「ハゲウララ・ハゲウララ」と連呼している姿をだ・・・

もうええわっ!



syukanbrog.gif
 ←週間ブログランキング ハゲウララ精神にクリック!

ブログランキング ブログ村 おかげ様で?になりました^^;


                    《 PR 》



   ↑ よう眠れまっせ^^ ↑




「料理の鉄人」のあの仕掛け人が探し集めた 超希少グルメ


京都から心と体に優しい健康食品のご案内
[クラブアークレイ]万歩計プレゼントキャンペーン実施中!(2006年2月28日まで)


京都で生まれ、京都で愛され50年!3代目がつくる太田さん家の手づくり洗剤


posted by レッドフォックス at 20:15 | 京都 ☔ | Comment(17) | TrackBack(0) | ハゲ
この記事へのコメント
泣いてしまいしました。。。今日も〜
ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

文才がある人だと思ってたけど、
コメントとのコラボで記事が冴えわたっている!
今、1番オモロいブログだぜ〜(あんじーランキング)
ほれ、ブログ村も1位じゃない!!!
(画像見たいから〜押してしまうもん 笑)

私もイボちゃんみたいに「CAFE DE ハゲウララ」
「コンダラなハゲウララ」(銭花ちゃん ごめんね〜)
とかいじってみたヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
でも、ハゲウララがおなじまいだったとは。。。
使い方わかりましたっ!!!
でも〜落ち着く前に笑いそうなんだけど〜(笑)

で〜織田、ポールが却下なら〜
何がいいんじゃい???

Posted by あんじー at 2006年02月22日 21:29
た、確かにハゲウララ現象とも言うべき反響が起こってますよね。

本人のイメージしてるハゲウララもわからなくはないです。柔かい、ほのぼのとした感じ。100連敗しても愛され応援されたハルウララもイメージされる。

でも、時既に遅し…┏(_□_:)┓

手拍子付きで『ハッゲウララッ!!ハッゲウララッ!!』と連呼している織田無道をイメージし笑い転げるのが関の山。

レッドフォックス・ファンの人達ってスゴイですよね。関西で言う【こいぃ〜】人達と言うべきか。もっと大人にならなアカンと思う今日この頃です。

昨夜もここでローライズの事コメントしたら、かなり引っ張ってましたもん。
( ̄‥ ̄;) マ、マズイ…イラン事書いたかもしれんって後でビビりました。

Posted by に〜やん at 2006年02月22日 21:46
ごめんちゃい〜噛んだ
おなじまい→おまじないです(笑)
サッカー勝ったからさぁ〜!!!
Posted by あんじー at 2006年02月22日 21:55
(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハハハ!!
に〜やんさんの『ハッゲウララッ!!ハッゲウララッ!!』・・・可笑しい〜〜!!

レッドフォックスさんは、ほのぼのと「ハゲウララ・ハゲウララ」と唱えておられるようですが
イボンヌさんは、うちのブログで
「ウララ〜ウララ〜ハゲウララ〜♪」と楽しそうに唄って行かれましたよ(*^m^)o==3
Posted by まめ at 2006年02月22日 23:13
あんじーさん
あんじーランキング1位光栄でございます。
>でも〜落ち着く前に笑いそうなんだけど〜
それがいいんです。笑ける→怒ってる事がバカバカしくなる→平常心に戻る という流れでございます。
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 00:23
に〜やんさん
>手拍子付きで『ハッゲウララッ!!ハッゲウララッ!!』と連呼している織田無道
想像してはいけません・・・ あまりにもハゲウララがかわいそうです^^;
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 00:26
まめさん
リンダヴァージョンは思い浮かべがちですが・・・ 
本来のハゲウララが目指すものではございません。
どちらかというと春の小川ヴァージョンでお願いします・・・
「ハーゲのウラァラ〜の ハーゲーウララ〜」
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 00:31
こんばんは
私は今までコメントでレッドさんを散々いじり倒してきた
ついでに私の所でもあんじーさんと二人で、とことんおもちゃにしてきた
もうここまできたら 集大成として明日私のブログの記事で
「ハゲウララ」の事を書いても宜しいか?
もし特許とか肖像権の問題で、ダメな場合はご一報いただきたい
断られたら またコメントで遊ばせていただくが・・・
Posted by イボンヌ at 2006年02月23日 02:07
「コンダラ、コンダラ。」も同じ使い方よ!
呪文を唱えて怒りや悲しみを静めるの。

「ハゲウララ、ハゲウララ…。」
笑うって、絶対。
でも、それがええのか。
笑う角には福来たる〜。

に〜やんさん
まずい?
うんにゃ、ええネタやん〜と
思ってましたよ。
これからもよろしくね。
今日も腹がゆれた〜。
Posted by 銭花 at 2006年02月23日 02:32
ハゲウララ〜私も記事に使ってしまいました〜
事後報告で許して〜(また、100万円あげます!)
Posted by あんじー at 2006年02月23日 10:34
もう各所で「はげうらら記事」爆裂ですね。
あんじーさんも呪文してたし・・・。
は〜げの〜うらぁらぁのぉ〜、すぅみぃだぁがぁわぁ〜、あ、鴨川か…。
小学唱歌にもなっている。
バトンのように、記事を追いかけてどこまでも行ってしまいました。
レッドさんって偉大な人だったんですね。
知らなくて、ごめんくさい。
Posted by フランソワ at 2006年02月23日 11:54
イボンヌさん
ハイ・・・結構でございます。
よろしくお願いします^^;(怖)
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 21:41
銭花さん
そう言えば「コンダラ・コンダラ」もそういう感じですなぁ^^
に〜やんさんいい人そうやから仲良くしてね^^
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 21:44
あんじーさん
いえいえ、いつもいらっていただいておおきに^^
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 21:47
フランソワさん
偉いなんてとんでもございません^^;
ただのハゲおやじでございます。
今後もご贔屓に。
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 21:49
ふぅ〜やっとわかりましたぁ・・・織田無道。
フランソワさんのとこで
何の話かなぁ〜って気になってたんです〜(*´艸`)うふふ。

あれは・・・
遺伝ということで 我が家の息子たちはスゴ〜ク恐れてます。
父親が20代から始まっていたと知り
シャンプーは無添加育毛用を使い
リンスは地肌に悪いからと使わないんですよ(涙)
どうにか ならないんでしょうかねぇ(@ ̄∀ ̄)ノ
Posted by まっしい at 2006年02月23日 22:22
まっしいさん
ハゲるもんはハゲます・・・
気にしない(諦める)事が1番です。
でも一通り悩まないとその境地には辿り着けませんが^^;
ハゲウララ精神を説いてあげて下さい。
Posted by レッドフォックス at 2006年02月23日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。