2006年05月07日

もうすぐハゲる君たちへ・・・

夫と子供たちを送り出し、いつも通りの静かな朝のひとときが流れ、ほっと一息ついた月曜日、まだ耳慣れない電子音がその静寂を打ち破った。つい先日つけかえたばかりの電話器の呼び出し音だ。
「ハイハイハイ・・・ちょっと待っておくれやっしゃ〜」
と1人ごちながら、久美は電話機へ駆け寄った。ナンバーディスプレイは駅前の理髪店を表示していた。夫の和夫が月1回利用している店で、空き具合を確認するために番号を登録していたようである。昨日行った時なんか忘れ物でもしたのかなぁ?とか考えながら受話器をとった。

「はい、木村でございます。」
「あ、駅前の床屋でございます。いつもご主人様にご利用いただきまして、ありがとうございます。」
商売人らしい歯切れのいい挨拶に、久美はいつも店の前を掃除している店主らしき中年男の顔を思い浮かべていた。
「あぁ、どうもお世話になっておりますぅ・・・主人が忘れ物かなにか?・・・」
「いやぁ、違うんです。も、もちろんご主人様の事なんですけどね・・・」
「は、はぁ・・・」
「電話ではちょっと・・・奥様、今日にでもうちへ来ていただけませんか?」
さっきの歯切れの良さは消えていた。
「あの〜、どういうご用件でしょうか?」
「だから・・・ちょっと電話では・・・」
「わかりました、お昼までにはお伺いします。」
「スミマセン、大事なご用件なもんで・・・じゃ、詳しくはまた後で。」

久美は新緑の街並木を眺める余裕もなく自転車を走らせた。店は月曜日で休業で青と赤のクルクルサインにもカバーがかかっていた。看板を見上げながら思った、
「バーバー馬場て・・・ややこしい名前やなぁ。」
久美は一人小さく突っ込みながら、鍵のかかった店のドアをノックした。
「すみませぇ〜ん、電話いただきました木村ですけどぉ〜」
やや大げさに問いかけながら、薄暗〜い店内をガラス越しに見回していた。
と、その時、後ろから肩をたたきながら、
「奥さん・・・」
と囁きかけられ、久美はぎょっとしながら振り向いた。店主であろう中年男だった。
「こちらへどうぞ。」
裏口の方へ案内され、中へ通された。店主は仰々しく、
「馬場でございます。お呼びだてして申し訳ございません。」
と、名刺を差し出した。
《バーバー馬場 店主 馬場章夫》
関西に生まれ育った久美は、〈ごめんやす、馬場章夫です〉のフレーズが頭の中を駆け巡った。馬場は話を急いだ。

「早速なんですが、奥様・・・ご主人の頭なんですがねぇ・・・」
「は、はい・・・」
「お気を落とされずに聞いていただきたいんですが・・・」
「・・・な、なんなんですかぁ?」
「ご、ご主人は・・・あと、あと2年・・・いや、1年で・・・完全にハゲます。」
「ハ・・ゲ・・・ て・・・ ギャハハハハ〜」
ハゲという言葉を聞いたとたん、関西のおばはん丸出しで大笑いした久美。
「お、奥さん、お気を確かに・・・大丈夫ですか〜」
「ハゲるて〜、もうすでにハゲ始めとるやん、おっちゃん今頃何言うてんのん?」
「お、奥さん・・・ハゲるんですよ〜、毛、毛がなくなるんですよ〜、奥さん」
「もう、ええわ!わざわざ呼び出しといてそんな話かいなぁ・・・もう堪忍してや〜おっちゃん、バーバーか馬場か知らんけど〜、すました振りして損したわ〜ほんまに・・・」
「お、奥さん、こ、これを見て下さい。ご主人の頭髪カルテです。」
馬場はファイルを開いて久美の前に差し出した。そこには、一見、医者が書くようなカルテもどきの横文字が並んでいた。
〈YH―S4・ZABI〉
「何ですのん、これ?」
「あ、これはですね、YH・・・ヤングハゲ、つまり若ハゲですね・・・それのステージ4・・・つまり、もうかなり進行してしまってほぼ手遅れ・・・というか、もうハゲ散らかしてるっていうか・・・」
「ギャハハハ、ヤングコーンみたいに・・・ ほな、このZABIは?」
「あぁ、これはザビエル型のハゲという意味でして・・・」
「ギャハハハハハ〜 ZABIて、ローマ字やんこれ・・・ギャハハハハ〜」
久美は完全に笑いのツボにはまっていた。
「あんたオモロイわ〜、おっちゃん。久々に笑わしてもろたわ〜」
「お、奥様、この件は、ご主人様には私からお伝えした方がよろしいでしょうか?それとも奥様から・・・」
「ギャハハハハ〜、もう勘弁して〜・・・どっちゃでもええわ!そんなもん、アタシが言うといたるわ・・・お父ちゃんハゲるらしいで〜って・・・もうハゲとるわ〜て突っ込まれるだけやけどなぁ ギャハハハハハ〜」
「お、奥様〜、まじめに考えて下さい!」
「はぁ〜、オモロ〜 さすがバーバー馬場・・・ ほな帰るわ、おっちゃん」

久美は家に帰り、和夫の帰りを笑い転げながら待っていたのであった。
           ・
           ・
           ・
まぁ、このように、ハゲというものは、人の考え方一つで、どえらい事にもなるし、オモシロおかしい事にもなるし・・・っていうつまらんお話でした。

そらオモロイ方がええわなぁ^^ 笑い飛ばせ!

ハゲウララ ハゲウララ



a88x31a.gif
 ←くつろぐブログランキング 笑い飛ばしてクリック^^;

ブログランキングにほんブログ村


                    《 PR 》






   ↑ よう眠れまっせ^^ ↑

京都で生まれ、京都で愛され50年!3代目がつくる太田さん家の手づくり洗剤



posted by レッドフォックス at 23:31 | 京都 ☔ | Comment(14) | TrackBack(0) | お話
この記事へのコメント
いや〜 面白かったっ!
ところで これ何?
レッドフォックス夫人の日記でも盗み見したの?
Posted by イボンヌ at 2006年05月08日 00:57
最初読んでるときは『あれっ!?ブログの方向性変えていくんかな?芥川賞でも狙いはじめたか?これはシリーズ化?』などと思ってしまいましたが…勘違い!?
レッドさんって読書をよくされているんだなって改めて思いました。
Posted by に〜やん at 2006年05月08日 08:29
一週間ぶりのご無沙汰です!!
最初は、レッドさんのお話かと思いましたよ。
是非シリーズ化してください。
「バーバー馬場」シリーズ。
「バーバパパ」って言うのもありましたね。
注文をつければ、最後には奥さんも、バーバー馬場のペースに巻き込まれて欲しかったです。
でも、すんごい楽しめました。
たまには、こういうのも良いモンですね。
文章力のあるレッドさんだから出来ることです。
Posted by フランソワ at 2006年05月08日 11:28
ほ〜オモロかった〜
私も和男やら久美やら実名出して???
レッドさんの事って?(笑)
《バーバー馬場 店主 馬場章夫》←ハマった〜!!!

文章上手いし〜この話はどこで仕入れたの〜?
Posted by あんじー at 2006年05月08日 18:23
イボンヌさん
面白かった ていうていただいて光栄です^^
何これ?って言われても^^;
ちょっとした気分転換ですわ^^;ネタないんで・・・
言うときますが完全フィクションです。
Posted by レッドフォックス at 2006年05月09日 21:49
に〜やんさん
>最初読んでるときは『あれっ!?ブログの方向性変えていくんかな?
そないたいそうな考えではございません・・・
ただの苦し紛れですわ^^;
Posted by レッドフォックス at 2006年05月09日 21:53
フランソワさん
>注文をつければ、最後には奥さんも、バーバー馬場のペースに巻き込まれて欲しかったです。
こんな思いつきにご意見ありがとうございます。
最後の方は書いてて飽きてきて適当に終わっちゃった感じです^^;
Posted by レッドフォックス at 2006年05月09日 21:57
あんじーさん
実名て・・・それはないです^^;
>この話はどこで仕入れたの〜?
て、奥さん^^; 一応思いつきのオリジナルなんで・・・よろしく^^;
Posted by レッドフォックス at 2006年05月09日 22:01
筒井康隆の短編みたいでしたね!
お好きでしたか?

ハゲちらかすって〜!!
ツボにはまってしまいましたわ。

今日は虎ノ門?
いいな〜、東京。
Posted by 銭花 at 2006年05月10日 23:04
銭花さん
>筒井康隆の短編みたいでしたね!
そんなええもんちゃいます^^;
昨日は疲れましたわ・・・
疲れますわ東京はいつも・・・
Posted by レッドフォックス at 2006年05月11日 21:58
東京は疲れましたか?
私も疲れてますぅ。

レッドフォックスさんはお話が上手ですね(◎・艸・)うふふ。
私は主人のハゲは気になりません。
いつも娘とからかって笑ってますぅ。
でも、息子なら一大事。
ハゲが治るなら万のシャンプー・育毛剤だって買っちゃいますよ〜ん。
Posted by まっしい at 2006年05月15日 21:48
まっしいさん
お久しぶりです^^
やっぱり東京は人が多いですわ・・・
息子さんでもハゲる時はハゲるんです・・・
でもそのハゲに対して悩む事は非常に大事なんです。
まずは一通り悩んでからです。親があーだこーだ言う問題ではありません^^;
Posted by レッドフォックス at 2006年05月16日 22:13
お元気ですか〜???
忙しい〜???

更新を何気で待っておりまぁ〜す!
Posted by あんじー at 2006年05月26日 00:09
あんじーさん
いつもお気遣い、ありがとうございます
嬉しいですわ、ほんまに^^
ちょっと生活環境が変わりまして^^;
とりあえず、もうすぐUPしますので^^;
Posted by レッドフォックス at 2006年05月26日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17515628
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。